世之主の墓


世之主の墓
世之主<よのぬし>とは、15世紀頃沖永良部島を統治していた島主で、その墓の遺跡です。
墓は、琉球式墓で岩壁を掘り込んだトゥール墓で、沖永良部島が琉球文化圏であったことがわかります。独特の雰囲気がある神聖な場所で、鹿児島県指定文化財です。

基本データ

  鹿児島県和泊町内城
  あり
  沖永良部空港より約12Km。車で約25分。

地図

コメントは受け付けていません。

 

沖永良部島のおすすめ観光情報

クジラスイム

毎年冬沖永良部島の海にやってくるザトウクジラ。そのクジラたちに出会う夢のような感動体験です。クジラスイム 沖永良部島むがむがダイビング

 

洞窟探検ツアー

沖永良部島のとってもきれいな鍾乳洞を体験できるケイビングツアー。沖永良部はサンゴが隆起した島で、洞窟がたくさんあり「聖地」といわれるほど。夏はひんやり、冬は暖かな異空間でアドベンチャー!ケイビング洞窟探検ツアー